カタール航空がドア付完全個室の新ビジネスクラスQsuiteを発表。2017年6月からロンドン線投入へ

2017年3月9日カタール航空, 新ビジネスクラス, ドア付き個室

中東カタール・ドーハを拠点とするカタール航空がビジネスクラスで初のドア付き個室型のシートを発表しました。

こんにちは旅行レセピです♪今回はカタール航空の新ビジネスクラスの詳細と就航日程や就航地を解説します。

スポンサーリンク

新ビジネスクラスQsuite

2017年3月8日に発表されたカタール航空の新ビジネスクラスQsuite。スライドドア付きで窓側の席であれば完全な個室空間になり、もはやファーストクラス同等といっても過言ではありません♪

窓側の席であれば完全な個室になり、中央席でも離陸後は中央を仕切れるのでこちらも完全個室になりファーストクラスの様ですね♪

エティハド航空やアシアナ航空のファーストクラスは個室ですが、カタール航空のQsuiteであればビジネスクラスでも個室になるので今まで以上に快適な時間を過ごせそうです。

 

Qsuite就航日・就航地・搭載機材

就航日:2017年6月〜

就航地:ロンドン・ヒースロー

搭載機材:ボーイング777、エアバスA350-900(2017年3月現在、東京・羽田に導入中)へ今後レトロフィット予定、今後デリバリー予定のエアバスA350-1000はQsuite標準搭載

787やA380の新シートは今後発表予定

今回発表されたQsuiteは787やA380への搭載予定は無く、今後専用の新シートを発表することがアナウンスされました。恐らくQsuiteの様に個室のシートになる可能性が高いです♪

Qsuiteサービス

エンターテイメント:今まで以上に快適に利用できるタッチディスプレイを搭載し、3000以上のコンテンツを搭載

ターンダウンサービス&Do Not Disturb:フルターンダウンサービス及び就寝時などには便利なDo Not Disturbボタンを搭載

おわりに:新世代のビジネスクラス

今回発表されたQsuiteは新世代のビジネスクラスといっても過言ではないビジネスクラスシートでした。ファーストクラスでは一般的になってきたドア付き個室がついにビジネスクラスでも標準装備され今まで以上に空の旅を楽しむことができます。

今後私が期待したいのは他社キャリアへの波及効果です。数年前まではビジネスクラスはフルフラットや前席通路アクセス可能なヘリンボーンなどがトレンドでしたが、今後はQsuiteの様に完全個室のシートがトレンドになる可能性があります。

ファーストクラスの様に快適なQsuite、今後は他社キャリアも同じ様に今まで以上にプライバシーを重視したシートが搭載されることを期待したいです♪

スポンサーリンク

合わせて読みたい

Posted by レセピ