カタール航空、A350を羽田ードーハ線導入へ

現在B787で運航されているカタール航空の羽田ードーハ線が、2017年7月からA350へ置き換えられます。

旅行レセピです♪今回はカタール航空の羽田ードーハ線へのA350導入とシート詳細を解説します。

スポンサーリンク

A350スケジュール

  • 導入機材:A350-900XWB
  • 導入開始日(ドーハ出発):2017年7月1日〜
  • フライト時刻:QR812 ドーハ0700 – 羽田2240 、QR813 羽田0001 – ドーハ0510

A350シート詳細

ビジネスクラス(フルフラット)

シートピッチ:約203cm

シート幅:約55cm

液晶モニター:17インチ(タッチスクリーン)

エコノミークラス

シートピッチ:約81cm

シート幅:約45cm

液晶モニター:10.6インチ(タッチスクリーン)

おわりに:最新の機材で長距離フライトがより快適に

2017年7月から導入されるA350は、最新のテクノロジーやより快適なシートで長距離フライトをより快適に過ごすことができます。

羽田にA350が導入されれば都心・地方からのアクセスも良く、中東やヨーロッパへの渡航時に利用しやすいですね。

私はまだA350に搭乗したことはありませんが、機会があればぜひ利用したいです♪