SPGポイントからヴァージンアメリカへのポイント移行が終了

各航空会社のマイルをお得に獲得できるSPGポイントですが、2017年1月6日以降ヴァージンアメリカ航空への移行が終了します。

こんにちは旅行レセピです♪今回はSPGポイントからヴァージンアメリカ航空へのポイント移行終了について紹介します。

スポンサーリンク

お得なSPGポイント

SPGスターポイント(以下SPGポイント)は大手ホテルチェーンSPGのポイントプラグラムですが、SPGポイントを各航空会社に移行することでお得にビジネスクラスやファーストクラスを利用することが出来ます。

SPGポイントを各航空会社に1度に20,000ポイント以上移行すると、さらにボーナスポイントとして5,000ポイント加算されます♪

SPGポイントから最終的にアラスカ航空へポイント移行でお得

ヴァージンアメリカは2016年春にアラスカ航空に買収され、将来的な両社のポイントプラグラムの統合がアナウンスされていました。

その後2016年12月末にアナウンスされた内容の中で、ヴァージンアメリカからアラスカ航空へのポイント移行レートが1.31とヴァージンアメリカのポイント価値が高いことが分かりました。

つまり20,000SPGポイントを最終的にアラスカ航空へ移行すると、

20,000SPGポイント→25,000(5,000ボーナスポイント含む)ヴァージンアメリカ=32,500アラスカ航空=1:1.625

元々の20,000ポイントが最終的に32,500アラスカマイルとなり非常にお得です♪

SPGポイントの各航空会社へのポイント移行方法詳細はコチラ

SPGポイントからヴァージンアメリカへの移行は2017年1月6日まで

多くの航空会社へポイント移行が可能なSPGポイントですが、2017年1月6日以降SPGポイントからヴァージンアメリカへのポイント移行が終了することが発表されました。

その為、先程紹介したSPGポイントからヴァージンアメリカへのポイント移行ができなくなるので最終的にアラスカ航空へポイント移行する場合、今までよりもポイント価値が下がってしまします。

現在SPGポイントを持っていてJAL特典のファーストクラス・ビジネスクラスがお得なアラスカ航空へのポイント移行を検討中の人は、2017年1月6日までにヴァージンアメリカへの移行を申請する必要があります。

総額約7万円!JALファーストクラス&ビジネスクラスを発券完了!

アラスカ航空、特典航空券の発券方法と注意点を画像付きで解説

 おわりに:ポイント・マイルの利用は計画的に

今回紹介したSPGポイント以外でも多くの会社で随時制度の改悪や改善が行われています。その為ポイントやマイルを貯めるだけでなくどのように利用するか考えておく必要があります。

旅行レセピでも出来るだけポイント・マイルについて最新の情報を提供していくので、ぜひ今後もチェックして下さいね♪